CDレビュー 漫画レビューサイト Apple Venus vol.3【アップルビーナス】
Apple Venus Vol.3

無人島に持って行きたい音楽たち。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


Google

WWW を検索
Apple Venus Vol.3で検索
 iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Music Store(Japan)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

「きぃ〜」_Kiiiiiii

Kiiiiiii
インディペンデントレーベル
よくわからないものについて説明することはとても難しい。
何かを説明する際には、それについて情報を集め自分の中で整理したり
ジャンル分けしたりした上で、自分なりの感想を持ちつつのぞむものですが
今回紹介するグループはどれだけ情報を集めても何とも自分の中で整理しきれない。

というわけで今回はそんな不思議なグループ、Kiiiiiiiの「Al&Bum」を紹介。
Kiiiiiii" i "の数が正しいかどうかすら不安、
それほど説明しにくいグループなのです。

もう音楽はポップなのかロックなのか何なのか?…
そもそも音楽をやるためのグループなのか?…

百聞は一見にしかず、よくわかってない人の説明なんて伝わるはずありません。
とりあえず、このプロモは面白い☆


Kiiiiiii - "4 little Joeys"

はげみになります。愛の一票を。ヾ(・ω・)
   にほんブログ村 音楽ブログへ
| インディーズ | 00:38 | comments(0) | trackbacks(0) |

SAKAE SP-RING 2007 その2

さて、前回の続きです。
気がつけばほとんどTight Ropeですごしておりました。
Tight Ropeは規模も名前も大好きです。

以下、レビューです♪

トコロテンスライダー@Tight Rope
サウンドチェックの段階でかなりハートを鷲掴みされた感がありました。
こういうイベントは新しいファンを増やすよい機会のはず。先手必勝ですね☆
音はフィッシュマンズ+ポップなジャズと言ったところでしょうか。
意外に綺麗な声。心地よい。
なぜか最前列におばあちゃんがおりました。(身内?)


エレクトリックギュインズ@Tight Rope
数年前にSPA!で「幻惑デイズ」のレビューを読んで以来、
ずっと気になっていたバンドです。

今回のBest MC賞です。さすが大阪のバンド。
平均年齢34歳。おそらくベースの人は今回の出演者で最年長だと
ボーカルの方が言ってましたが何歳だったのでしょう?
前回の名古屋のライブが本当に最悪(客が数人)だったそうで
それをすごく気にしていたようです。

使い古されたメロディやサウンドでありながらベテランバンドらしく
演奏は確かでエンターティメントとして完成されておりました♪


NIRGILIS@club QUATTROは売れてるバンドってことで省略。悪しからず。


倉橋ヨエコさんが時間帯が合わなくて観れなかったのが唯一の心残り。
またどこかで観よう☆
夜は自己嫌悪で忙しいので♪
| インディーズ | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |

SAKAE SP-RING 2007 その1

名古屋のイベント、ZIP-FM SAKAE SP-RING 2007に行ってまいりました。
今回は、ライブレポっぽいです。

名古屋の栄という地区にあるライブハウス(アップルストアなども)でブレイク間近な
アーティストを中心にフェス形式で行われるこのイベント、見たいバンドを
逃さないためには入念なスケジューリングが大切です。

こんなスケジュールでみてきました。

13:00 榎本くるみ(Blue Note)
14:00 サカナクション(club JB'S)
15:00 FoZZtone(Tight Rope)
16:00 トコロテンスライダー(Tight Rope)
17:00 休憩
18:00 エレクトリックギュインズ(Tight Rope)
19:00 NIRGILIS(club QUATTRO)

本当は20時以降もライブはやってましたが特に見たいバンドがなかったので終了。
以下、レビューです♪


榎本くるみ@Blue Note
今更ながらに"歌の上手さ"の定義みたいなものを再確認させられました。
音程や声量だけじゃなくて表現力ってのが歌手にとってどれだけ大事かと。
薄暗いBlue Noteでピアノと榎本くるみ。
SAKAE SP-RINGはしっとりと優しく幕を開けました。

愛すべき人」という曲が特によかった。
Blue Noteは大野雄二(ルパン3世のテーマの人)を観にいって以来でしたが
良いところです。


サカナクション@club JB'S
本来、ここはコトリンゴを観るつもりでした。
が、ある方の有力な情報によりサカナクションに変更。

club JB'Sは狭く天井が低い。しかし、すばらしいバンドであればあるほど
それが良い要素に変わります。
草刈愛美さんの重くてグルヴィーなベースに圧倒されるところから始まり
U2を思わせるような幻想的なアナログシンセ音。
天井をぐるぐると不規則に回るR2-D2のような照明と複数のミラーボールは
そんな音と見事に調和してました。
今回のBest Of 青田買い
魚とアクションのサカナクション。商売っ気のないバンドだそうです。


FoZZtone@Tight Rope
彼らが出るからSAKAE SP-RINGに行くことにしたのですが、
チケット交換所でドラムの人に会いました。
他の交換所でもメンバーをみかけましたが、メジャーデビューしても地道でよろし。
なぜか名古屋のお土産に"なごやん"を選ぶFoZZtone
(ホントに?)

フラッシュワープ」はやっぱり名曲です。この曲に勝手に副題つけます。
"エスパーのように"。

続きはまた今度で。

| インディーズ | 23:41 | comments(2) | trackbacks(0) |
 1/1