CDレビュー 漫画レビューサイト Apple Venus vol.3【アップルビーナス】
Apple Venus Vol.3

無人島に持って行きたい音楽たち。

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>


Google

WWW を検索
Apple Venus Vol.3で検索
 iTunes Store(Japan)  iTunes Store(Japan)  iTunes Music Store(Japan)

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

Wasp Star (Apple Venus, Pt. 2)

前々から考えていたのですが、準備が整いましたのでブログを引っ越しました。
以下のアドレスです。
http://sayonarawoddy.blog13.fc2.com/

ブログタイトルは「さよなら、ウディ・アレン」。
「Apple Venus Vol.3」はこのブログの一部として過去記事も移動してます。
これからもよろしくお願いします。
jugemでの最後の記事なのでXTCでしめます。
一本締めの気分。


XTC - Mayor of Simpleton
はげみになります。愛の一票を。ヾ(・ω・)
 にほんブログ村 音楽ブログへ
JUGEMテーマ:音楽
続きを読む >>
| ポップス | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |

Jason Falkner

シルバーウィークの幕開けですが、昨日の夜中まで仕事で今日からやっと休みです。
やりたいことはいろいろ。まずはショッピングで。
物欲が少ない私ですが、大人の男としてもうちょっとビジネスで使うものとかこだわろうとか痩せたことを機に今よりもっとスリムなパンツを買おうとか物欲全開です。
その中でも今探しているのは腕時計。
私は今まで"腕時計しない派"でしたが、まあ30代の会社員としてそろそろしてみようかなと。

NIXONの時計はデザイン的にかなり自分好みですが、いまいち時間が分かりにくいという時計最大の機能に意味を感じないため却下。
その他各種メーカーを見てみると、これはかっこいい!と思うものはいくつかあれどもう一押し足りない感じです。
時間が分かりやすく飽きないデザインでありきたりでないもの、という条件が必要なわけですが
なぜか今ちょっと気になっているのは80年代的デザインの逆輸入系のデジタルウォッチ。
レトロで良いです。

では音楽ネタです。
妻が購入したJason Falknerの新作を紹介。「オール・クワイエット・オン・ザ・ノイズ・フロア」。
相変わらず気持ちよいメロディとアレンジ。疾走感溢れる曲もあればミドルテンポの曲もありで豪華な1枚となってます。
「DOIN ME IN」が特にお気に入り。


Jason Falkner "Holiday"
 はげみになります。愛の一票を。ヾ(・ω・)
にほんブログ村 音楽ブログへ

JUGEMテーマ:音楽
続きを読む >>
| ロック | 23:08 | comments(2) | trackbacks(0) |

Hatsune Miku Orchestra

HMOとかの中の人。(PAw Lab.)
JOINT RECORDS / Third-Ear

 シルバーウィークまでもう少し。
気持ちよく休みを迎えるために頑張って働きます。

今日はいつも一緒にボウリングをやっている方が勤めている会社まで近くてびっくり。
うちの会社から50メートルも離れていない。
世の中ってせまいです。

さて、音楽ネタ。
以前からYouTubeなどにボーカロイド、初音ミクを使用して作成されたYMOの音源がアップされておりその完成度の高さに驚いていましたが、ついにその作品がコンパイルされたアルバムが出ました。
YMOのファーストアルバムをネタにしたジャケも良いですね♪
CDの帯裏には増殖のネタも隠されてます。

YouTubeで聞いていた時にも思いましたが「Nice Age」のカバーは特に良いです♪
「テクノポリス」と「ライディーン」のアフターサービスバージョンを上手く繋げてて。

"萌え"的な雰囲気は苦手ですが音楽を表現するツールとして考えれば新しいものが生まれそうで面白いですね。


NICE AGE@ミクさんリンさん
はげみになります。愛の一票を。ヾ(・ω・)
 にほんブログ村 音楽ブログへ

JUGEMテーマ:音楽
続きを読む >>
| ポップス | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |

LENKA

ふぅ、最近疲れてます。
誰の管理もしないで一人で細々と仕事していけたらいいのに、と思う今日この頃。
どの会社も中間管理職にはしっかりとした待遇にしてあげないとダメですな。

と愚痴っぽい感じですが、まずは漫画ネタです。
ちょっといい漫画を見つけたので。
とよ田みのる「友達100人できるかな」。
ある日、目の前に侵略宇宙人が現れ"友達100人作らないと地球滅亡させられてしまう"という状況に追い込まれる主人公の直行。
直行は自分が小学校3年生だった過去の時代に連れて行かれ100人の友達の作るために四苦八苦します。
体は子供、心は大人がゆえに子供のノリについていけなかったり元々教師がゆえについつい説教臭い子供にみられたり。
作者の年齢が近いのでいろいろな意味で共感してしまいます。
作者もあとがきで語ってますがこの漫画は月刊連載なので1話1人でも8年かかります。
どの話も好きなので是非ともしっかり100人分描いてほしいです♪

さて、音楽ネタ。
久しぶりにいろいろ試聴できました。
メジャーな感じですが、LENKAを紹介。なかなか良質ポップです。
映画「ジョージアの日記」や海外ドラマ「グレイズ・アナトミー シーズン5」でも曲が使われているそうです。

Lenka- Trouble Is A Friend
 はげみになります。愛の一票を。ヾ(・ω・)
にほんブログ村 音楽ブログへ

JUGEMテーマ:音楽
続きを読む >>
| ポップス | 22:31 | comments(2) | trackbacks(0) |

OASIS

オアシス
エピックレコードジャパン

オアシスからノエルが脱退するそうです。
バンドって度々"脱退"という事態が発生しますが、そのバンドの音の核を形成する作曲担当が脱退することはある意味ボーカルが抜けるよりも大きいのだと思います。
TOTOはボーカルを変えながら何年もやってましたし。
あまりオアシスに詳しくないのでオアシスの曲の何割を彼が作っていたのかわかりませんが、ファンにとって別物になってしまうとかわいそうだなと。
しかし、兄弟ってそこまで仲が悪くなれるものなんでしょうか?
大人になるといろいろなことを許せる器も大きくなるだろうけどいつも一緒にいて仕事的にも血縁的にも密接な繋がりがあると大変なのかもしれません。
私も兄がいるのでほどよい距離感でこれからも仲良くしないと。
 
helter skelter- oasis (beatles cover)
 はげみになります。愛の一票を。ヾ(・ω・)
にほんブログ村 音楽ブログへ
JUGEMテーマ:音楽
続きを読む >>
| ロック | 09:58 | comments(5) | trackbacks(0) |
<< 2/55 >>